えんじょい工房 へようこそWelcome to Enjoy Kobo

ティーエムピー・ネットマガジン『えんじょい工房』【Vol.163 2017.06.10降り頻る雨もまた良し?!

 紫陽花(あじさい)
  六月というと、菖蒲(あやめ)もあれば、杜若(かきつばた)もこの季節を彩るが、それでもこれほど“湿気”の似合う花は、水辺を選んで咲く花以外では、 やはり紫陽花ということになるのだろう。憂いを増幅させる花の色、更に雨の雫が葉先から落ちる情景は、それだけで一本のシチュエーション・ ドラマが仕上がりそうだ。例えば、亡くした肉親の真情を何かのきっかけで知ることになり、「後悔先に立たず…」 と嘆きつつもやさしい気持ちを取り戻すお話とか・・・

『点と線と面』Column...

   時の善人たちは眠れない

 時の権力者は既得権を守るために、ひいてはそれをより大きなものとすべく、管理し、指導或いは誘導しようとする。権利ではない、 これはもうより生臭い印象がある“権益”というものだ。寝ている者をそのままずっと寝かせておいて支持者として計上し、支持の高さを吹聴する。 “そっち側”の人間としては、二進も三進もいかず、流されるままに流れていく。抵抗、発言の手段はあるはずなのだが、多くはそれを行使しない、 というより無関心を装ってただ目先の災いを避けるのみ、まさに人の迷惑も顧みず、究極の“自分勝手”な態度を取らされてしまい、つまり“寝て”しまって、 その結果、時の“善人”たちがそのあおりをくって、頗る理不尽なプレッシャーを受け、ただただ翻弄されるばかりなのだ。危機を感じない、 もしくは見ないふりをする者は、それはそれで“倖せ”なのかもしれないが、「誰にも迷惑をかけているわけではない」というのは明らかに誤りだ。 誰かの思う壺であり、断じて大いに迷惑をかけていて、意思表示も反論もしない分余計に質(たち)が悪い。 ≪K2017-06≫

更新情報e-space magazine

2017.06.10
ティーエムピー・ネットマガジン『えんじょい工房』2017年6月号(Vol.163)をアップしました。
ニュース・リリース』はこちらから!
2017.06.12
『四季TMP』2017年6月を更新しました。《東京モノレール線》
『ニュースリリース』に動画版を掲載中!
2017.06.13
“広告のない!”ブログ『えんじょい工房-TMP』を開設しています。時々記事を追加しています。
2017.01.10
マンホールのふた
調布市公認?!「マンホールのふた」はこちらから!
2017.01.01
TMPの切手帳
第6回「奇跡の1枚を切手にしたら」はこちらから!
2016.07.10
『マイ シネマ ハウス』(プログラムコレクション)、鑑想記と連結作業中!
★プログラムがない『鑑想記』だけのページを設置しています。

TMP アーカイブ

Copyright(C) 2013.01.01 Enjoy-Kobo=TMP Tokyo Office All Rights Reserved.