えんじょい工房 へようこそWelcome to Enjoy Kobo

ティーエムピー・ネットマガジン『えんじょい工房』【Vol.225 2022.08.10代表とは、名ばかりで…

酔芙蓉

『今月の花』

 酔芙蓉(すいふよう)

  これはいかにも艶っぽい?!『石楠花(しゃくなげ)』に匹敵する響きだ。『向日葵』では暑苦しく、『朝顔』では馴染みがあり過ぎて面白みに欠けていて?そこで酔芙蓉というわけだ。
  中国映画だが、決してカンフー映画などではなく、傾城・傾国をテーマとした旧作のタイトルにありそうな、そんな花の名前である
  芙蓉の花言葉と言えば「繊細な美」「しとやかな恋人」ということなのでそうで、向日葵とは同じ時期に花を咲かせるるものの、 まさにその対極に在るというイメージだ。見た目のインパクトでは大きく譲るところだが、 “内に秘めたる”情念というか“マグマ溜り”で息をひそめて、静かにしかし着実に増殖していくエネルギーの様子に例えるならば、芙蓉の妖しくもぐっと抑えた姿は、陰を持たない向日葵など、相手として、 決してそれに勝るともと劣るものではないだろう。

更新情報e-space magazine

2022.08.10
ティーエムピー・ネットマガジン『えんじょい工房』2022年8月号(Vol.225)をアップしました。
今月のトップは『酔芙蓉(すいふよう)』
2022.08.10
ほぼ月刊PFP 『YAH!
 …8月号【No.39】[PDF版]
2022.08.10
『四季TMP』
…線路わき 老爺のうごき オクラ畑
2022.08.10
ブログ『えんじょい工房-TMP』を開設しています。時々記事を追加しています。

◇点と線と面
 …『みせかけのふるさと…
「こんな映画を観てきた-愛の讃歌-」
「昭和の沁みる歌-六本木ララバイ-」

TMP アーカイブ

Copyright(C) 2013.01.01 Enjoy-Kobo=TMP Tokyo Office All Rights Reserved.