えんじょい工房 へようこそWelcome to Enjoy Kobo

ティーエムピー・ネットマガジン『えんじょい工房』【Vol.153 2016.08.10column

 酔芙蓉(すいふよう)
  これはいかにも艶っぽい?!『石楠花(しゃくなげ)』に匹敵する響きだ。『向日葵』では暑苦しく、『朝顔』では馴染みがあり過ぎて 面白みに欠けていて?そこで酔芙蓉というわけだ。
  中国映画だが、決してカンフー映画などではなく、傾城・傾国をテーマとした旧作のタイトルにありそうな、 そんな花の名前である。

コラム〔点と線と面〕
   ポイント予報で『豪雨警報』

 携帯電話に突如入ってくる自宅近辺の『豪雨警報』、ご丁寧に、予想雨量まで添えられているが、 どうしろというのか、とりあえず電話してみるが、それ以上別に何もすることはない…では優しくないとの誹りは免れないか?導き出された“警報”の背景には、 恐らく最新の機材・ノウハウを駆使した“準備”があり、数々の経験に裏打ちもされた段取りプランに則って公開されるものなのであろう。そこまで言っていいの? なんてこともないではないし、また、いささか配慮に欠けたケースも見られるが、まあとりあえず信頼して対処すべしと心得ておこう。
 さて、天気予報のことではないが、まず目的・目標の設定があって、そこに肌理の細かい行動計画が組まれて、周囲の動きに配慮し、予め想定された状況に誘い込み、 或いは適切に対応しつつ、あとは自己のプランを確実に行動に移して、ポイントごとにチェックを重ねてゴールを目指し、結果を待つ。「はじめチョロチョロ中パッパ、 赤子泣いても蓋取るな」、何があっても動じない、なぜならあらゆる事態に対応し、かつそれぞれの要素を自らの”有利”につなげるマニュアル、 すなわち四次元的なシナリオの存在。果たして、シナリオ通りの展開の末、おいしいご飯の出来上がり、むしろ予想を超えた好結果に周囲は驚き、慌てふためくも、 本人はいたって冷静、それもそのはず、全ては事前の綿密な計画があってこそ、かくして”事”は予定通りの結果に至るということであったのだ。これぞ見事であり、 したたかな”準備・戦略”であった。<K>

『HANA 350』ちょっと いけばな...

2016年も頑張らないで?更新します!

原則、予算\350(消費税別)の『HANA350』で、“ちょっとひと息”を演出します。

『調布七福神巡り』門の前まで行ってみた…


明照院
《弁財天》

常性寺
《布袋尊》
巡礼みちしるべ
   暑いので小休止?!

今後の予定

祇園寺《福禄寿》
昌翁寺《寿老人》
深大寺《毘沙門天》
西光寺《大黒天》
大正寺《恵比寿神》
   

更新情報e-space magazine

2016.08.10
ティーエムピー・ネットマガジン『えんじょい工房』2016年8月号(Vol.153)をアップしました。
ニュース・リリース』をテストアップ!
2016.08.10
『四季TMP』2016年8月を更新しました。《調布市・猛暑日翌日、駅前ロータリーの花壇にて》
★動画版(10秒)をテストアップ!
2016.08.10
“広告のない!”ブログ『えんじょい工房-TMP』を開設しています。時々記事を追加しています。
2016.07.10
『マイ シネマ ハウス』(プログラムコレクション)、鑑想記と連結作業中!#049「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」
★プログラムがない『鑑想記』だけのページを設置しています。
2016.05.10
『調布七福神巡り』「門の前まで行ってみた…」を始めました。まずは、布袋様と弁天様をクリア?!
2016.04.10
『TMPの点と線』に「トラベル・トラブル ドーバー海峡」を追加しました。
2016.02.10
『TMPの点と線』に「駅と列車とその周辺(ただし、写真だけ)」を設置しています。
2016.01.02
トラベルエッセイ『夜の訪問者-1982:フランクフルト』を追加しました。
2015.06.10
『HANA 350』の新作をアップしました。
2015.05.02
ギャラリー04 『旅の空から』の写真を追加いたしました。

TMP アーカイブ

Copyright(C) 2013.01.01 Enjoy-Kobo=TMP Tokyo Office All Rights Reserved.