天気予報と今日の料理

 新型コロナとウクライナ、いずれも〝ゲーム〟などではなく、現実に起きていることで断じて見て見ぬふりをしてはならない。がしかし、まるでメディアの手抜きみたいに〝右へ倣え〟の大合唱で、同じ(全部とは言わないが…)内容を日がな一日垂れ流し?決して飽きてはいけない、〝平和ボケ〟して、対岸の火事としてはならない…とは思うが、いっそのこと目をつむってしまいたくもなる。
 ところで、飽きてもいいはずなのに、ついついチャンネルをあわせてしまうのが『天気予報』と『料理番組』だ。いずれも今この時に参考にして生活に活かす(そういう人も多かろうが…)ようなこともない。マンネリ、飽き飽きといえばその双璧といってもいいはずなのに、なんとなく流しておいて驚きこそないものの、とにかく安心感に包まれるのだ。〝定番〟の凄みというべきか。きっと、制作側は手を抜かず、マンネリを意識したうえで、内容を吟味して、工夫して世に出しているのだろう…と思う。見るものに阿る必要はないが、かといって侮ってはいけない。《K》